2012-07-31

ベタベタ VS ベタベタ



 





昨日の夜は大きい音をたててゴメンチャイ。。。
 
 

 
 

お昼が苦手な暗黒集団イモーティブは
 
涼しい夜中に走りマシタ!!!
 
 


 
 
まぁまぁ涼しいものの
 
湿度が高いのと中年らしさを発揮したため
 
お肌がベタベタします。。
 
 

普通のモテモテ男子であれば
 
コンビニに駆け込み、サラサラパウダーシートを即購入し
 
全身デオドラントでサラサラツヤツヤでヤングなガールズがキャーキャーですが
  
我々は以前、サラサラシートでデリケートゾーンを攻めてしまい
 
チンスーになるという超常現象を経験しているため
 
二度と繰り返してはならぬと
 
サラサラツヤツヤは諦めマシタ。。。
 
そしてベタベタにはベタベタで立ち向かうべく
 
ベタベタしながら聖地へ向かいマス。。。 
 

 

できればジョシとベタベタしたいです。。




 
そしてベタベタはラーメンのせいにシマシタ。。。
 
 
 
 

 
 




2012-07-30

天孫降臨霧島修行とプチ天狗の怪。。。






イモーティブエリア拡大作戦決行のため


霧島へ。。。






初めての山なのでお守り多めにつけマシタ。。


これで”シャララ、そしてシャララ”と魅惑的な音を奏で


カラフルなガールたちに求愛シマス。。。








午前5時、出発。。。










熊本あたりで日が昇りマシタ。。。










えびので高速降りてえびの高原へ。



白鳥温泉でチョット休憩。。。


快晴だナァ。。





 
登山口の”高千穂河原”に着きマシタ。。。 

 

2011年1月に新燃岳が噴火し、以来入山禁止になっていましたが
 
 

今年の7月15日、解除になりました。。






今日はこんな風になってはダメ。。。



 
 




 
さてさて、ここから一気に1,500mまで駆け上がりマス。。。



 
 



 
ちなみに今日は一番奥の”高千穂峰”へ。。


 
 






 天気よければこういうトコ。。





 
・・・ん





 
なんだか曇ってきたナァ。。。
 


山が見えマセン。。

 
 
 





 
とりあえずスタートです。。


 





 
”天孫降臨神籬斎場”
 
霧島神宮が今の場所に移る前にあった場所ですね。。


 
 


 
登山道に立て看板がアリマシタ。。。


 
 

 



 
まだまだ入山規制がたくさん。。。


 
 




 
月の表面か・・・。



 
 




 
ウンウン。。

 
 






 
本来、この道は石畳らしいのだけど・・・




 
 


 
新燃岳の噴火で火山レキが降り積もってる。。。
 
砂浜を歩いているようで疲れマス。。






 
木漏れ陽キラキラ。。




 




 
そして砂の壁にアタック!!! 

 
 





 
足が砂(火山レキ)に埋まって進みマセン。。。
 
 






 
3歩進んで2.5歩下がる感じ。。。
 
スパッツ忘れてきたので
 
靴の中に小石が入って大変デス。。。
 
 


× ローカット  
 
× ノースパッツ
 
 ノーオパンツ 



 



 
砂のないところはゲンコツほどの噴石がゴロゴロして
 
足を取られマス。。。
 






 
まるで月面のようダナ。。。



 
 




 
約1400m。。。



 
 




 
火口跡”お鉢”の縁に到着デス。。。
 

随分とガスが下がってキマシタ。。。





 


 
ここにきてようやく”高千穂峰”の頂上が見えてキマシタ。。。







video
 
お鉢。。。
 
 
そんな名前の人いたナァ。。。
 
 






 
赤と緑と白と黒のシマシマ。。。
 







 
・・・スゴイ迫力。。

 
 





 
美人な奥さんに撮ってもらいマシタ。。。
 
旦那さんが横で威嚇していたので
 
求愛キーホルダーは音が鳴らないようにポケットに隠しマシタ。。。


 
 




 
霧に吸い込まれるように火口縁を歩きマス。。。
 
景色はまったく見えナイ。。。



 
 
 


video
 
ザクザク・・・

足が疲れる。。。






 
お鉢の分岐です。。

高千穂峰方面へ


 
 



 
何も見えナイ。。

 





 
そして・・・


 
 



 
霧島神宮古宮に到着。。。

1400年前まで霧島神宮があった場所。。。







 
ここで偶然話しかけたオジチャンがたまたま同じ日田からきた人で意気投合。。。
 
・・・オッサンと出会うはずじゃなかった。。。


雨が降りはじめたので雨具装着
 
最大の難所である砂の壁を

登ってはずり落ちながら這い上がり・・・

 









山頂到着!!!!


日の丸デケー!!!



天孫降臨の地 高千穂峰 1574m







オジチャンに撮ってもらいマシタ。。。



 
 
 



 
大粒の雨が降り出したので山小屋に避難。。。


 
 
 




 
仙人みたいな管理人のジィチャンが子供2人とDSしてた。。。

 







 
・・・焦げくさいと思ったら棚に焦げ跡。。
 
2011年に放火されたんだって。。



 
 



 
チョット誤差アリマス。。


 

 





 
いろんな儀式の写真。。



 
 




 
オジチャンと鬼斬り食べマシタ。。。
 
霧島のいろんな話をきかせてくれました。。
 
 


そしてまるで儀式のように息子の就職の話とかされてマシタ。。。

 
 
 




 
あっ、雨やんだね。。


 
 



 
天の逆鉾。。。


 
 
 


 
江戸時代にはすでに刺さっていたらしい。。。

 
 
 
 




 
坂本龍馬とお龍さんが新婚旅行で訪れ引き抜いたらしいデスネ。。
 
 
 

いやいや、抜いちゃダメでしょ。。。
 
 

 
先っぽには天狗がついていたそうです。。



ちなみにボクもプチ天狗ついてマス。。。





 
お天気残念だナァ。。。




 
 




 
ん・・・


 
 




 
安物トレッキングポールにイモーティブシール。。。



 
 
 



 
どうやらガスは晴れそうにないので
 
仕方なく下りマス。。。






 
雲の流れが早い。。。 


 





 
いちいち靴のなかに小石が入ってイタイ。。。


 
 
 



 
登りには見えなかった景色。。。
 
スゴイ。。。
 
 
 

 





 天辺には激速バァチャン3人組。。。



 
 





 
またまたガスが攻めてきた。。。
 
 
 
 
 




 あっ、ここもスゴイ。。。
 
溶岩が流れ出したような跡。。



 
 
 



 
お縁の鉢、いやお鉢の縁を歩きマス。。。

 
 
 
天気がよければ
 
開聞岳、桜島、新燃岳、韓国岳
 
たくさん見えるのになぁ。。。
 
 
 
 

 



 遠くで雷が鳴りはじめマシタ。。。
 

ヤバイ。。。



 
 


 
またこの砂地獄かぁ。。。



 
 



 
チョット歩いては靴を脱いで砂を出しまた歩いては・・・の繰り返し。。。


 
 

 



 
まだまだ。。。



 
 

 



 
いま登ってきてる人もたくさん。。
 
帰り大丈夫か。






 
そして落雷と豪雨。。

 
 

よける場所などあるはずもなく
 

”ピカッ☆”っと光るたびに
 

”あ~っもうっ!!!落ちないで~っ!!!”
 
 
とビクビク、いや威嚇しながら 


転がるように1000m地点まで一気に駆け下りマシタ。。。
 
 







 
そして天孫降臨神籬斎場の建物に避難。。
 
知らないオバチャンと知らないオジチャンも駆け込んできたので
 
3人で身をよせて嵐が去るのを待ちマシタ。。。

 

 
・・・普通ここは山ガールと出会うパターンでしょ。。
 
 

オジチャンにいたっては雷怖がってるくせに傘さしてたし。。 



山に残されている人たち大丈夫かなぁ。。。


そして何とか車にもどり・・・





 
霧島温泉へ。。
  

チョットぬるかったけど疲れがとれマシタ。。。

入浴料 300エン。。。



 




 
あっ、天狗。。。


 
 




 
やりすぎ感ハンパナイ。。


 




 
せっかくだから・・・



 
 



 
歩いて霧島神宮にキマシタ。。





 


 
湯あがりにサンダルで・・・
 
気持ちイイなぁ~



 
 


 
無事に下山できたお礼と
 
モテモテをお願いシマシタ。。。


 
 
 



 
大吉!!!


”待人 おとずれナシ、来る”ってどっちよ。。。






 
巨木見て今回のエリア拡大作戦は終了。。。
 
 


どうやら霧島の魅力に取りつかれてしまったようデス。。。。


この山には山ガールは生息していませんが
 
近々、また来マス。。。。