2012-01-04

そしてまた雪の中。。


 
 

新年初走りは1月4日。
 
 
Mark'nと2回目の初詣へ。
 

 


 
 
お天気最高、マック集合。。
 

 

 





 
高塚地蔵尊到着ダヨ!

  

 
いいお天気は一瞬デシタ。。
 




 







 
雑念を捨て、お参りシマス。。
 

 


”数打ちゃ当たる作戦”で
 
 
アレがアレになるようにお願いシマシタ。
 

 
 
 
 アレがアレとは何デショウカ。。。

 



 
高塚地蔵尊は女の神様なので
 
”オシリをお触りしたい件”については内緒にシマシタ。
 
 


・・・雑念だらけデス。。
 


 






雪がチラチラしてキマシタ。
 
 

 
アレがチラチラはドキがムネムネですが
 
 

雪がチラチラは”チンがスー” ”チベ&タイ”となってシマイマス。。
 
 




気にせずおみくじを引きマス。。
 
 




 
大吉!!! 



※内容は結構キビシイこと書いてる。。

 
 






 
さてさて、アレもお願いしたし、
 
雪が激しくなる前に帰りマショ。
 

 










 
・・・めっちゃ吹雪いてマス。。
 
 
”ユキがやむように”とお願いするべきデシタ。。
 
 

アレやオシリのことでアタマがイッパイデシタ。。
 
 

路面はすでに濡れてイマス。。
 
 



当然フロントフェンダーはアリマセン。。 



 
今年初の極寒冷水シャワーを浴びながら帰ることにナリマス。。
 







 
一通り濡れた後
  

あまりの寒さに耐えきれず
 
 
無人駅の”中川駅”に避難シマシタ。
 
  
暖房もナシですが濡れないだけマシデス。。
 
 





 


 
・・・猛烈に吹雪いてキマシタ。。
  









 

 


そして我々は冷蔵庫のような無人駅に3時間滞在したのち
  
 

無事濡れずに帰還したのだった。。
 





2012-01-03

あぁ、厳冬の英彦山修行!!!





 極寒の元旦登山から帰還したワタシは


体を休めるべく


”家でゴロゴロ、そしてゴロゴロ”を試みましたが


総勢6人の甥っ子と姪っ子の襲撃に合い


ゴロゴロではなくボコボコそしてボッコボコにされアソコとか触られ


『おにいちゃん、お年玉ちょうだい』


『ありがとう、おじチャン』


と心までズタズタにされたため


修行に出かけることにシマシタ。。




古くから山岳信仰の地とされてきた


英彦山に出発デス。。





 
途中、”魔林峡”に寄りマシタ。。
 
名前はコワイですがキレイなトコロデス。。
 
いいお天気デスネ。。

 


 
毛谷村のあたりから道路に雪が積もってイマス。。



 
 



 
スタッドレスですがチェーンも巻いて攻めマス。。

 
 



 
野峠付近デス。
 
気温が下がってキマシタヨ。。


 





 
ツルツル☆ピカピカ
 

スベリマス。。


 




 
あっ、見えてキマシタ。
 
あそこが望雲台デス。。


 




 
拡大すると手すりが見えマスネ。。
 

山伏の行場のひとつデス。
 
150mの垂直の岩壁デス。。
 
高いとこコワイので行きマセン。。

 




というか、雪の日はマジでキケンなので近づけマセン。。


 




 
高住神社(豊前坊)に着きマシタ。
 
ちょっとお参りしてミマス。。


 




 
長い階段がつづくヨ。
 
そして滑る。。

 





 
ご神木の”天狗杉”デス。。
 
カイデーデス。。


 
 



 
高住神社に着きマシタ。

モゥモゥがイマス。。


 




 
巨大な岩と一体化してイマス。。


 
 



 
おや、看板がアリマスネ。。




 


 
あの恐怖の岩壁”望雲台”を経由して”北岳”そして”中岳”へと向かうルートです。。

今日は危ないので登りマセン。。

車に戻りアソコに行きマス。。


 




 
英彦山神宮に到着デス。。
 
もうお昼なので中岳まで登ったら遅くなりマスネ。。
 
凍結した道路の状態がかなりキケンなので

今日はお参りだけにシマショ。。
 
登山道具はリュックごとすべて車に置いてイキマス。。

 
 

 


 
長い長い階段を登ると
 
奉弊殿に着きマシタ。。
 
お参りシマス。。
 
 



アレがアレになるようお願いシマシタ。。

右の鳥居から延びる階段が登山道の始まりデス。。

山には登らないけど、チョットだけ行ってミマショ。。






 
奉弊殿を上からミマス。。
 
屋根の雪化粧と木々のコントラストが美しいデス。
 


コントラストの意味はワカリマセン。。




 
奉弊殿のすぐ上にある神社。。
 
ここにもお参りシマシタ。。
 
アレがアレになるように。。
 
 




 
さらに階段が続きマス。。
 
階段というより石段デスネ。。
 
高さや間隔が均等ではないので疲れマス。。
 

 
 





 
ハート鷲掴みポイントを通過シマス。。
 
クサリを握ってファイト-イッパーツ!!
 
 
あれはコイン☆ケスギデスネ。
 
いや、ケイン☆コスギデスネ。。
 
 



 
またハート鷲掴みポイントデス。。
 
横たわる巨木をくぐりマス。。
 
 





 
クニャクニャの木の横を通過シマス。。
 

 
 




 
根っこスゲーデス。。
 
気がつけば雪が。。。
 

 
 




 
なかやまきんに君のような木。。
 
 




 
四阿がアリマス。。
 
一瞬休憩シマショ。。
 
 
 





 
なかなかの眺望デス。。
 

さっ、行こう。
 

 





 
だんだんと雪が増えてきたような・・・
 
 

 
 



 
巨石もあった。。
 

 
 



  
木がやたらとクニャクニャ。。
 
 
少し不気味。。
 

 
 




 
あっ、いきなり神社発見。
 
中津宮デスネ。
 
新しいデス。
 
どうやってココまで持ってきたのでショウカ。。
 
やっぱヘリコプターかな。。 


 
 





 
えぇ、えぇ。。
 

 

 

 

 
すごい大きい切り株。。
 
先っぽはドコいった? 

 
 
 






 
スゲー高い木。
 
こんなんばっかり。。
 
 
 
 





 
途中、歩きやすいトコもある。。
 
 
雪、大丈夫か?
 


 
 




 
いろんな木があっておもしろい。。
 


 


 
あっ、壊れてる! 

 
 
 




 
この木は存在感あったな~。
 
丘の上にポツンと立ってた。。
 
 
 






 
コレもスゲー。。
 
変なの。
 

 
 




 
だいぶ高いトコまで登ってキマシタネ。。
 
 
 






 
気がつけば空はドンヨリ。。
 

 
 





 
雪も深くなってきた。。
 

 
 



 
登山道具は全部車に置いてきた。
 


 
 




 
雪フルナ。。
 

 
 




 
またまた神社発見シマシタ。。
 
 

 




 
えぇ、えぇ。。
 

 


 
アイゼンないとヤバそう。。
 



 



 
鳥居も変なことになってる。。
 
 

 
 


 
雪が深い。。
 

 



 
もうチョットで山頂。。。
 
 
・・・のはず。。
 

 
 



 
一面真っ白。
 
美しいヨ。。
 

 
・・・で
 




 
中岳山頂到着デス。。
 


お参りだけのはずが結局山頂。。
 

 
しかも手ぶらで。。
 



 



 
山頂には英彦山神宮がアリマス。。。
 



 




 
ココが入り口デス。。
 
 
中は真っ暗。。
 

勇気を出して入りマス。。 





 
チッチャイ穴からお賽銭を投げ込みお参りシマシタ。。。
 

 
暗くて何も見えマセン。。
 

 



 
怪獣のような木がアリマスネ。。
 

 
 




 
こんな高いところにどうやって建てたのでしょうか。。
 


 



 
頭上には巨大ツララ。。
 
軒下を歩くのはキケンデス。。
 
 

 
 


 
南岳も真っ白。
 
美しいデス。。 

 
 

 


 
この木スゴイ背が高い。。
 


 




video
 
こんな感じ。。
 

 

 



 
少し陽が射してキマシタ。。
 
山が輝いてキレイデス。。
 
 
発想がイチイチおっさんクサイデス。。
 

 
 




 
いろんな木がアルネ。。
 



 
 



 
巨木は表面の荒々しさが迫力アリマスネ。。
 


 





 
チョコチョコ止まって景色に見とれてしまいマス。。
 


暗くなる前に下らないとスゴクヤバイデス。。
 



 




 
巨木の横を歩きマス。。
 
 
やたらと巨木にタッチします。。
 

巨チチにもタッチしたいデス。。
 
 
あと、オシリもタッチしたいデス。。
 


お参りのときそれもお願いしてアリマス。。
 



 
あぁ、寄り道が多い。。
 

 
 



 
これはウサギの足跡デショウカ。。
 
 
たくましいデスネ。。
 
 




 
コレもデケェな。。
 




 
またもハートをロックオンポイントデス。。
 

ココは急なうえ、雪でツルツルデス。。
 

アイゼンなしはキビシイです。

 


 
ファイトー、イッパーツ!!!
 
 

 



 
ハート鷲掴みポイントまで下ってキタヨ。。
 
ガスが晴れて明るくなってキマシタ。。
 
雪も少なくて歩きやすい。。
 


・・・ん?
 
 


アレは。。。
 



 
誰か靴底を落としてマスネ。。
 

丸ごと剥がれる靴底っていうのもスゴイけど
 

落とし主がココからどうやって下ったかが非常に気になりマス。。
 


 



 
またもクサリでロックオンされマシタ。。
 





 
奉弊殿まで下ってキマシタ。。
 
夕日を受けて美しいデス。。
 
 
 




 
お正月なので参拝客も登山者も多い。。
 

 



古い森が印象的なハイキングコースデス。。
 
 
ヒザが弱い人にはチョット厳しいカモ。。

 




 
長い石段。。 





 
時間が止まったような場所デス。。
 

 
さて、帰りマス。。
 



あ・・・
 





 
またしてもジョン&パンチです。

 
最近やたらと行く手を阻みマス。。
 


積雪による事故多発で野峠は通っちゃダメと言われマシタ。。。
 


 
・・・が、なんとか説得して通してもらいマス。。。
 



 


 
さっ、帰って修行の成果を試そう。。